アーカイブ
Please reload

December 18, 2016

12月13日に「部活動指導 国家資格に」というニュースが流れました。

どういうことかと言うと、「教員負担の減少」と「少子化問題で悩まされる運動部活動の活性化」を図ることを目的に、学校の運動部活動の指導に外部の人材の活用を進めるということです。

少子化問題に関してはここでは触れませんが、教員の負担に関しては私も日々思うことがあります。教員は校務に加えて、ほとんどボランティアに近い環境で部活動指導をしています。部活動は運動部活動で平均週6日行われており(平成26年 日本体育協会調査より)、教員は放課後や休日を犠牲にして働いているのが現状です...

December 15, 2016

仙台大学は仙台を地元とするプロバスケットボールチーム『仙台89ERS』とオフィシャルアカデミックパートナーとして締結しました!!これから仙台大学の学生は研修のため仙台89ERSで学生インターンとして活動できるようになるのです!!

研修内容も多岐に富んでいます!!

・コーチング研修

・情報分析研修

・アスレティックトレーニング研修

・栄養指導研修

・スポーツマーケティング研修

・イベント企画・運営研修

・広報活動研修

これらスポーツに関わる職業をプロチームで研修する機会は学生にとって素晴らしい経験となります。学生にはどんどん参加して欲しいと願っています...

December 11, 2016

 先日、映画『コンカッション』(脳震盪)を観ました。

この映画はスポーツの粋を超えたエンターテイメントを生み出すNFL (ナショナル・フットボール・リーグ) という巨大組織が隠してきた”真実”に立ち向かう1人の医師の話で、実話に基づいています。職業柄、とても観たい映画のひとつでしたので、楽しみにしていました。

「脳震盪」とは脳に衝撃を受けることで様々な症状を引き起こすことです。スポーツで相手、スポーツ器具、サーフィスなどに衝突し、頭を強く打ったり、頭を強制的に揺さぶられたり、といったことで脳にダメージが伝わり症状を引き起こすことです。症...

Please reload