top of page
  • 白坂 広子

フィジカルチェックを行いました!

今年度の新入生にフィジカルチェックを行いました。

測定項目は体組成、下肢アライメント、筋力、柔軟性、全身可動性です。


フィジカルチェックの目的は、「自分の体を知ること」、

そして「改善点を見出して継続的に取り組むこと」!


実は、多くの新入生は筋力不足、柔軟性不足なことが多いです。

理由はというと、中学校の部活を引退してから高校に入学し部活動に入部するまでの期間に、必要な筋力トレーニングを行わず、筋力的に低下している状態だからです。

そして高校レベルでの運動強度に必要な筋力がないままに運動を続けることで怪我が発生してしまうことがあります。


仙台大学附属明成高校アスレティックトレーニングルームでは、入学時にフィジカルチェックを行い、その結果をすぐにフィードバックします。筋力不足の場合は筋力トレーニングを処方、柔軟性不足の場合はストレッチを指導したりしています。


私たちアスレティックトレーナーは新入生の怪我を少しでも減らせるように日々活動しています!





Comments


bottom of page