測定+α

July 2, 2019

先日、女子バスケットボール部の筋力・ジャンプ力の測定を行いました。

筋力はバックスクワットの1RMと体重比、ジャンプ力は垂直跳びで計測しました。

 

 

各々、なかなかの成長を見せてくれました!

スクワット90㎏台が7名(前回は1名)

体重比150%以上が9名(2名)

垂直跳び50㎝以上が6名(3名)

 

もっともっと強くなれるし、跳べるようになるはず!というかそうなれるよう、サポートしていきます!

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

で、上記の測定中なんですが、興味深いなぁ~と思うこともあったり。

 

測定終了後の選手達の会話です。

 

ある選手は...「○○が90㎏挙げれたのに自分は出来ないのが悔しい!」

別の選手は...「90㎏は挙がらなかったけど、かなり成長した!」

 

両選手とも、15㎏も拳上重量を伸ばしてきました。

 

他者と比較して悔しいと思うこと

自分自身の成長を素直に喜ぶこと

 

どこに視点を合わせるかによって、「悔しい」にも「喜び」にもなるんだなと思いました。

 

どちらが正しいかというのは分かりませんが、自分自身の成長を素直に喜べるということは、あまり簡単には出来ないことと思います。

 

小さなことでも成功体験を積み重ねていくことが、選手として人としての成長には欠かせないと思います。悔しいと思う気持ちが全く必要ないというわけではないですが。。。

 

ただ自信に繋がるのは後者だと思います。その自信が試合でのプレーにも活きてくるはずです。

逆に自信のない選手は、実力を発揮できないことが多いかもしれません。

 

自信を持つこと、そのために成功体験を積み重ねること。他者と比較することも必要ですが、時には自分自身の成長に目を向けてやること。

 

もっともっと成長していってほしいなと思います。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今年も半分が終わりました。上記のような選手達の成長をサポートする時間も短くて約3ヶ月、長くて約半年です。

 

各部活動の3年生に対するトレーニング指導も、もう半年もないのかと思うとなんとも言えない気持ちになります。。。

最後の最後に、3年生が歓喜に沸くことが出来るよう、より一層トレーニング指導に励んでいきます!

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【おまけ】

ある部活動で「食トレ」を開始したようです!

練習の前もしくは後に、おにぎりを食べるそうです!作るのはマネージャーの子たち(数か月後には、プロ顔負けのおにぎりを作れることを期待していたり)

 

しかし、最近の高校生は食べないよなぁーと思います。

私が高校生の時なんて、朝昼晩の3食+間食5-6食くらいだったのに

間食は、朝練後、1時限後、2時限後、3時限後、トレーニング前、トレーニング後、練習後

内容は、プロテイン、おにぎり、パン、カロリーメイト、バナナ、ビーフジャーキー、魚肉ソーセージなどなど・・・

 

スポーツ選手として、「食べる能力」ってのも大事だと思います。

たくさん食べて、もっともっと大きくなってほしいですね!

 

もちろん、食べる物にも気を使ってもらえれば・・・

 

 

 

 

  

Please reload

アーカイブ
Please reload