top of page
  • 執筆者の写真莉久 山田

川平ATルームのトレーナー育成

ATプロフェッショナルインターン(PI)制度開始!!


令和5年度より、川平ATルームでATプロフェッショナルインターン(PI)制度がはじまりました。PI制度とはアスレティックトレーニング(AT)及びストレングス&コンディショニング(S&C)の分野で日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(JSPO-AT)もしくは日米ストレングス&コンディショニングトレーナー(CSCS)の資格を取得しているあるいは取得見込みの仙台大学卒業生が実務経験を得て、スポーツ現場の即戦力になり得る人材の育成を目的としています。S&C分野では昨年より開始をしており、AT分野は今年度から始動しました。川平ATルームでは明成高校の部活動で起こるけがに対しての応急処置やアスレティックリハビリテーションを養成スーパーバイザーのもとで経験を積みます。



・インターン生の紹介(仙台大学体育学部体育学科2023年卒)


 名前:山田 莉久(やまだ りく)

 出身地/出身高校:福島県南会津町/福島県立南会津高等学校

 専門競技:スキー(クロスカントリースキー)

コメント:「川平ATルームでアスレティックトレーナーとしての経験を積める機会をいただきありがとうございます。私は今年度の試験合格に向けての勉強とプロスポーツ現場で即戦力になるトレーナーになることで感謝を示すことができるように全力で挑んでいきたいと思います。そして、その取り組む姿勢が生徒に対して自分の目標に向かって努力することへのお手本となるよう見せられたら幸いです。よろしくおねがいします!」



コメント


bottom of page